大学生ブロガー (ダイエット編)

現役男子大学生が書くブログです! 現役大学生だからこそわかる悩みなど色々更新していきたいと思うのでみんなよろしくぅ😤(しばらくはダイエット系)

は?チーズでダイエット?

「ダイエットしてみよう」

f:id:rocandlife:20191118121623j:plain

今日はチーズがもたらすダイエット効果について話していきたいと思います。

そもそもチーズにダイエット効果があるなんてイメージすらできませんよね。

というかチーズを食べたら太るイメージがあるなんて

人もいるんじゃないでしょうか?

僕の勝手な考えですがそれは、チーズが使われている食べ物が

ハンバーガーやピザなど何となく太りやすいイメージのある

ものだからじゃないかなと(笑)

でもそんなことはないんですよ

チーズを食べることはダイエットにとっては

プラスな面があるんです。

チーズ好きなひとにとっては朗報ではないでしょうか。

チーズに秘められたダイエットパワー

チーズにはダイエットに効果的であると考えられる2つの特徴があります。

それは

①チーズにはビタミンB2が豊富

②カルシウムが脂肪の吸収を抑制

①について

チーズには栄養素が豊富に含まれています。

そのなかでもビタミンB2にはとりいれた糖質、脂質そしてたんぱく質

を分解してエネルギーに変えるという特徴があります。

つまりビタミンB2をとると代謝がよくなるのです。

②について

チーズにはカルシウムも豊富に含まれています。

一般的にこのカルシウムは

骨を丈夫にしたりというイメージが強いかもしれませんが

実は脂肪の吸収を抑制する働きもあるといわれているのです。

まとめ

チーズにはダイエットに効果的な栄養素が豊富に含まれています。

ビタミンB2とカルシウムです。

ビタミンB2代謝の促進。

カルシウムは脂肪の吸収を抑制。

このようにチーズはダイエットに効果的な

食べ物であると考えられるので

これから料理を作るときに積極的に

使ってみてはいかがでしょうか

 

なぜだかしってる?食べ過ぎを防ぎたいなら野菜から!

「ダイエットしよう」

f:id:rocandlife:20191108115247j:plain

当たり前のことですけど比較的恵まれている人たちなら

毎日ちゃんとご飯食べていますよね。

実は食べる順番を変えるだけでもダイエットの力になるかも

しれないのです。

野菜から食べる食生活

よく聞く話ですよね。

野菜から食べたほうがいいなんてダイエットに関心があまり

ないひとでも聞いたことがあるくらいです。

でもなぜなんですか?

と聞かれると以外と答えれる人は少ないのではないでしょうか。

今回は,野菜から食べるとなぜいいのかそれについて

簡単にはなしていきます。

野菜から食べるメリットは2つ

野菜から食べると痩せやすくなるといわれている要因は2つあります。

①血糖値の上昇を抑えられる

②食べ過ぎをふせぐことができる

①について

血糖値の上昇と肥満化にはつながりがあるといわれています。

野菜から食べることで食物繊維や血糖値の上昇を抑える栄養分がさきに

からだの中に取り込まれます。

そうすると,そのあとにからだの中に取り込まれる脂質や糖質が

吸収されにくくなるのです。

②について

このブログでもよく紹介していますが,食物繊維を含む野菜などは

食べるとお腹の中でふくらみ満腹感を感じやすくしてくれます。

よく噛んで食べてくださいね。

そうすることでより満腹感を感じやすくなり食べ過ぎを防いでくれます。

まとめ

つまり野菜からたべることにより

太る原因と考えられている「血糖値の上昇」と「食べ過ぎ」を

抑えてくれる働きがあるのです。

ぜひこれから食事をする際は野菜から食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

ポップコーン食べたら太る?

「ダイエットしてみよう」

f:id:rocandlife:20191028143136j:plain

映画館に行くと必ずと言っていいほど頼んでしまうポップコーン。

ただ特にキャラメルなんて食べたら太りそうですよね。

実際ポップコーンは食べたら太るんでしょうか

ポップコーンじたいはたべても太らない

なにも味付けされていないポップコーンは

低カロリーで特に問題はないと考えています。

カロリーが高いといわれているのは

映画館やスーパーなどですでに味付けがされている

ポップコーンのことです。

ポップコーンでダイエット?

味付けがされていないポップコーンは

低カロリーで特に問題はないことはつたえましたが

じつはそれだけではなく

ポップコーンダイエットは皆さんが知っているような超有名海外アーティストの

方もしたことがあるダイエット方法です。

ポップコーンは満腹感を感じやすい!

ポップコーンには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には2種類あります。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。

ポップコーンに含まれているのは不溶性食物繊維です。

不溶性食物繊維は胃の中で水分を吸収し膨張します。

ですので食べた割には満腹感が強いです。

ただ前回の記事で紹介したサツマイモダイエットとは違い

さすがにポップコーンを主食とするのはおすすめできないので

食べるタイミングは小腹がすいたタイミングで食べるのをお勧めします。

ポップコーンダイエットをするなら自家製をつくろう

映画館やスーパーなどにうっているポップコーンは

カロリーなどが高いので

家で自家製ポップコーンを作りましょう。

自家製ポップコーンを作るといっても

最近は通販サイトなどでポップコーンを作る機械なども

割と安く買うことはできますので

比較的簡単にすることができる

ダイエット方法ではないかと思います。

ぜひ試してみてください!

 

 

美容大国韓国で人気?サツマイモダイエット

「ダイエットしよう」

f:id:rocandlife:20191025152253p:plain

サツマイモでダイエットなんて本当にできるの?

そう思う方も少なくはないと思います。

だって甘いし、糖質が多そうですよね。

でもぶっちゃけそのとおり!サツマイモって糖質が多い食べ物なんです。

サツマイモ(100g)→30g

タピオカ(100g)→87g

パン(100g) → 47g

ごはん(100g) → 37g

うどん (100g) → 26g

そば(100g) → 23g

...以外と耐えてる?(笑)

タピオカが強すぎるだけです。(笑)

例として挙げているのが糖質の高いといわれている食べ物なので

糖質の量でみると高いといえます。

ただ・・・

サツマイモにはその糖質の吸収を緩やかにしてくれる成分が

含まれておりサツマイモの場合特に問題ありません。

サツマイモがダイエットにいい3つの理由

①満腹感を感じやすく持続できる

②脂肪の吸収を抑える

③便秘・むくみ解消につながる!

①について

ご存じのとおりサツマイモは食物繊維が豊富といわれています。

食物繊維には2種類あります。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。

そのサツマイモに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維で

水分をとると何倍にも膨れ上がります。

その食物繊維が胃の中で水分を吸収し膨れ上がることで

満腹感を感じやすくしてくれます。

②について

サツマイモにはクロロゲン酸というものが含まれています。

クロロゲン酸は脂肪がからだに吸収されるのを抑えてくれる働きがあります。

③について

「①について」でも取り上げましたが

サツマイモは食物繊維がとても豊富です。

ですので便秘解消につながります。

さらにサツマイモにはカリウムが豊富に含まれており

むくみの改善にもつながります。

まとめ

以上3つのことからサツマイモはダイエットに効果的であると

僕は考えます。

ただサツマイモでダイエットをするなら

ご飯などにかえて主食として食べていく必要がありそうです。

甘くておいしいサツマイモですから

ご飯と変えてもそこまで苦ではなさそうですね。

 

end

 

体重なんてきにするな!

高校まで野球一筋

毎日雨の日も風の日も動き続けた青春時代・・・

腹筋は割れ、たくましかったあの胸筋、美しい上腕二頭筋そして三頭筋・・・

引退してからまったく動かずに2年が経ちました。

あの筋肉たちはいったいどこへ・・・

現役時代

現役時代の僕の体重は76kg体脂肪率は10%きっていたはず

身長も176cmなのでまあまあ見た目も野球部って感じでした。

当時は本当に休める日は少なく、1年にきまった休みは7日ほど

それ以外は雨の日でも雪の日でも基本的に動き回ってました。

引退

引退した瞬間は本当にさみしかったですが、次の日にもなれば

地獄から解放されたようでとても暇を満喫していました。

ただ毎日動いていたのに急に動かなくなるわけですから、

もちろん太ります。

でも引退してから3か月後体重計に乗ってみると・・・

70kg!!!

は?(笑)

体重が減っていたんです。

一瞬うれしくなりましたが筋肉が減ってしまっていたのでしょう。

そりや毎日ばかみたいに動いて、食べてたのが

動かなくていいし、無理にご飯を食べることもなかったんですから

筋肉はへっていきます。

なんとなくからだが小さくなっているのも感じました。

そのまま体重は減り続け一番体重が少ないときは65kgまで落ちました。

ただその65kgを境に体重は徐々に増えていきました。

そして現在は70kgまでまた体重を戻しました

ただ・・・

あれ、前より太ってみえる。

引退してから3か月後の体重と同じ体重のはずなのに

お腹はでているし、顔の輪郭も写真をみたらすぐわかるくらいに

今のほうが太ってしました。

それもそのはず

筋肉と脂肪、同じ重さなら脂肪のほうが体積が大きい。

体重なんて気にするな大事なのは見た目

女性の方はダイエットをする際

体重をとても強く意識しがちだとおもいます。

ただ前述したとおり

脂肪のほうが体積が多いのだから

同じ45kgの人がいたとしても脂肪が多いか少ないかで見た目は変わります。

なのであまり体重にばかり意識をしないでほしいのです。

大事なのは筋肉をつけいかに痩せやすいからだをつくるかです。 

まとめ

こんなことをいいながら動かず脂肪ばかり増やし、

痩せにくいからだをつくっている

僕は将来のおデブちゃん候補

ハト麦茶はダイエットに効果あり?

「ダイエットしてみよう」

今日のテーマはハト麦茶についてです。

お茶にはいろいろな種類がありますよね。

そのなかでもハト麦茶はダイエットに効果があると考えられています。

そもそも、ハト麦茶と麦茶の違いって?

違いは原材料にあるんです。

ハト麦茶は「ハト麦の実」から作られるお茶

麦茶は「大麦」から作られるお茶

ただ二つとも同じイネ科の植物で、焙煎方法も同じなんです。

ハト麦茶の効果は?

ハト麦茶がダイエットに効果があると考えている理由は次の二つです。

①新陳代謝があがる。

②便秘解消につながる。

①について

ハト麦茶には

「コイクセラノイド」というからだの代謝機能を促進させるものが含まれています。

 代謝をあげてくれる機能があるということなので

ダイエットするにあたってメリットになります。

②について

ハト麦茶には食物繊維が豊富に含まれており、

便秘改善にも効果的です。

さらにハト麦茶には利水作用もあり強いデトックス力もあります。

なので便秘体質の人や、むくみが気になる方にもおすすめです。

まとめ

以上の①と②のことから

ハト麦茶はダイエットをする方にはおすすめできると考えます。

 

 

牛乳飲んでダイエット!?意外と知らない牛乳の秘密

「ダイエットしよう」

なじみのある牛乳ですがなんと

牛乳はダイエットに効果を発揮してくれる飲み物なんです!

ダイエットするときに意識すべきこと

ダイエットするときに意識すべきことは

いかに脂肪を減らして筋肉を増やすかです。

多くの人が食事制限をしてただ体重を減らそうとします。

その場合,体重が減るとまず最初に落ちるのは

脂肪ではなくて筋肉ということがわかってきています。

筋肉が減り、脂肪の量はあまりかわらないのですから

痩せにくい体質になっていることになります。

脂肪を減らし,筋肉を増やせ!

脂肪を減らし,筋肉を増やすことを意識しましょう!

牛乳はその手助けをしてくれます。

①カルシウムが脂肪の分解を促進!

②牛乳に含まれるたんぱく質が筋肉を作る手助けに!

③牛乳に含まれるペプチドが満腹中枢を刺激してくれる!

①について

牛乳にはカルシウムが含まれています。

カルシウムをとりこみカルシウムの血中濃度が高まると

脂肪細胞内のカルシウム濃度が下がります。

このことが脂肪の分解を促進してくれると考えられています。

②について

牛乳には筋肉を作るのに必要なアミノ酸が含まれています。

筋肉を作ることで代謝がよくなり,太りにくい体をつくるのを助けてくれます。

③について

牛乳にはペプチドが含まれています。

ペプチドのいくつかは満腹中枢に作用すると考えられ,

食べ過ぎの防止になると考えられています。

まとめ

以上のことから牛乳は脂肪を減らしやすく,筋肉を増やしやすく

してくれるので,ダイエットに効果的な飲み物であると考えています。